PhD, サプリ, 健康

PhDの歴史と特徴とは

筋力トレーニングをしている方は珍しくありませんが、思うようになかなか筋肉がついていかないという方も多いのではないでしょうか。そこで有効なのがプロテインです。プロテインとは、タンパク質のことであり、人間の体を作るために欠かせない栄養素となっています。しかし、そのプロテインにも様々なブランド、種類があり、特に質の良いものを取り入れることが大切です。

多様なプロテインの中でも特に人気があるのがPhDであり、世界中で愛用者がたくさんいます。PhDは2006年にイギリスで誕生しました。元々はヨーロッパのスポーツの栄養業界に革命を起こすことが大きな目標でしたが、徐々に一般の方々の間にもこのプロテインに興味を示す方が増えていきます。PhDの特徴としてオーバーなキャッチコピーを用意していないことが挙げられます。

現実的な効能に着目し、誠実に顧客と向き合っている証拠ともいえるでしょう。その結果、45か国以上で販売される国際的なスポーツ栄養ブランドとなりました。創業当初の目標を達成しつつも、門戸を広げて顧客開拓をおこなっています。そのためにディスプライスやキャンペーンも積極的に実施しており、初めての方が気軽に買いやすい工夫があります。

その公式ホームページ上では全商品30%オフの割引コードなどが公開されています。プロテインを簡単かつお得に買いたいという方にもおすすめ出来るのが、PhDの特徴といえるでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です