サプリ, ダイエット, 健康

炭水化物を抜くダイエット

幅広い年齢層の間で成功者が続出しているのが、炭水化物抜きダイエット方法です。これは至ってシンプルな減量方法であり、炭水化物を一切口にしないことで痩せる方法です。炭水化物と一言で言っても種類は様々で、ご飯だけでなく、パンや麺類などがそれに該当します。そのため、シンプルでありながらも、炭水化物抜きダイエットというのは、炭水化物が好きな人にとっては、結構辛い減量方法と言えます。

では、炭水化物の代わりに何を食べるのが好ましいのでしょうか。炭水化物を抜いただけでは、健康的に痩せることが不可能です。そこで、炭水化物の代わりにタンパク質の摂取量を増やす事が重要な鍵を握ります。炭水化物が脂質に変わりやすいのに対し、タンパク質は血や筋肉を作るために必要不可欠な栄養素です。

特に、運動をしながらダイエットをする場合においては、タンパク質をきちんと摂取しなければ筋肉をつけることは難しくなります。野菜はもちろんのこと、脂肪分の少ない鶏肉は、良質なタンパク源となります。他方で、タンパク質は野菜からも摂取することが可能です。大豆は別名畑の肉と言われるほどタンパク質を豊富に含んでいます。

大豆を使った豆腐などは、低カロリーで高タンパクなので、体重を減らして筋肉をつけたい人には最高の食品と言えるでしょう。このように、炭水化物抜きダイエットでは、代わりにタンパク質をしっかりと摂取することが成功の鍵を握るので、積極的に摂取することです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です