サプリ, ダイエット, 健康

ダイエットで痩せるために必要なこと

ダイエットは急激に行ってしまうとリバウンドする可能性が高く、逆に不健康になってしまうことがあります。そのためしっかりとコツを抑えて実践する必要があり、時間をかけて体を変えていくことが大切になります。ダイエットのポイントは、まず多めに水を飲むことがあげられます。これは人間の体の約60%は水分で出来ており、水分が減ってしまうと血液がどろどろとした状態になり、血液循環がうまくいかない、体温調整ができず熱が体から放出されない、自律神経が乱れて意欲が低下してしまうなどのことが起きてしまうからです。

そのためたとえ喉が渇いていなくても定期的に摂取することが大切になります。なお、水分は水かカフェインが含まれていないお茶を飲むようにし、スポーツドリンクや清涼飲料水の飲みすぎに注意します。1回の量はコップ半分もしくは1杯程度で大丈夫です。この他には夜21時までに食事を済ますことがあげられます。

人間の遺伝子にかかわる部分であり、体の中には時計遺伝子と呼ばれるものがあります。この遺伝子の働きにより21時以降に食べてしまうと体の脂肪をため込む力が高まってしまうので、できるだけ21時以降は食べないようにします。なおどうしても食べたい場合は、サラダ系のものを口にするようにすると、カロリーが増えることが少なくなります。ダイエットでは無理をすることが一番の失敗原因となることが多いです。

どうしても我慢できない場合はおやつを食べても良く、自分の気持ちや体と相談をしながら適度に行っていくことが大切になります。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です